利尻島に渡る

北海道の最北端、稚内から利尻島へ渡る。 利尻港を望む高台からは、利尻富士が目の前に。 悠々たるその姿は美しい。 澄んだ空の色が澄んだ海の色に映る。 【北海道利尻産】最上級の極上利尻昆布(180g・1袋)だし昆布の最高級品を今ならお試しセール!コンブの旨味を改めて知って頂きたい!お吸まし、湯豆腐、鍋物、麺つゆ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏休みの終わりに

楽しかった夏休みもあと少し。 暑い日差しの中の虫取りや夜空の星を眺めたり、 楽しいひとときはあっという間に過ぎて行く。 まもなく来たの大地にも秋の風が吹くのだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼けの帰り道

夕暮れになって、そろそろ家に帰る時間。 いつまでも遊んでいたい、でも日が落ち始めた。 家々には窓の明りも着きはじめ、 帰宅する人を迎えている。また、明日。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霧多布岬に吹く夏の風

根室と釧路の間の浜中町に霧多布岬がある。 大橋を渡り、霧多布町の中を抜け、 高台の奥へ辿り着くと岬が見える。 海から吹く風にあたりながら、太平洋の彼方を思う。 浅田あつこ / 霧多布岬 【CD Maxi】HMV 楽天市場ストア商品の詳細ジャンルジャパニーズポップスフォーマットCD Maxiレーベル徳間ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岬のひまわり畑

夏休み本番。岬に咲くヒマワリ畑へ。 大きく伸びた背丈に、中は迷路のように。 岬に吹く風が大きなひまわりを揺らしている。 暑い日差しも海からの涼しい風で心地よい。 【送料無料】 ひまわり海洋深層水2L×6こだわり本舗あんばせ屋注意:この商品は代金引換商品対象外です注意:震災の影響で品物不足状況です、あらかじめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釧路湿原での出会い

明日から釧路、根室へ訪問。 緑深くなっているだろう釧路湿原。 今回の展望台からの眺めはどうだろう。 偶然の自然との出会いがあることを楽しみに。 全国百線鉄道の旅 Vol.4 ・釧路湿原からオホーツク海へ 釧網本線・みどりの特急 ゆふいんの森に乗って 久大本線 [DVD]テイチクエンタテインメント鉄道ユーザレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大空を気球に乗って

夏の大空を気球で巡る旅は素晴らしいだろう。 北海道の広い大地を空から眺めてみたい。 どこまでも続く地平線、水平線。 風に流れて知らない国へ行ってみたい。 限定レア美品ピンズ◆大空に気球ニューメキシコピンバッチフランMade in Asiaユーザレビュー:Amazonアソシエイト by ☆熱気球 カフス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小樽運河の夕焼け

帰り道、運河の橋を渡ると空にはきれいな夕焼けが。 空の色が運河の水面にも写り、すべてが夕焼け色に染まる。 静かに暮れ行く街の時間が、ゆっくりと流れていくようだ。 家路に着く頃には、一番星も出ているだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釧路湿原での出会い

釧路湿原の釧路川へ行ったとき、 森の中からエゾシカが出て来た。 川を挟んで、向こうもこっちに気づいたようだ。 こんにちは、挨拶するようにずっと眺めていたが、 いつのまにか森の中に消えて行った。 一夏の出会いでした。 全国百線鉄道の旅 Vol.4 ・釧路湿原からオホーツク海へ 釧網本線・みどり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原生花園を巡って

原生花園には、花がいっぱいに咲いている。 湖の回りを巡っていると、放牧された馬達が群れをなしていた。 満開の花畑を、喜んでいるかのように 馬達は鳴いていた。 シルクスクリーン版画(半切サイズ) 本間武雄 作 『原生花園』 HA-286ダイワオリジナルユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 北海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼下がりの散歩

暑い日差しの昼下がり、街に向って自転車で散歩へ。 照りつける太陽は熱いけど、顔をすり抜ける風が心地よい。 並木の木陰が、どこまでも続くから暑さも和らいでいるようだ。 家へ帰る頃は、涼しくなっているのだろう。 【代引き不可】【LAFIEL(ラフィール) Noah(ノア) ボストンバッグ】昼下がりのお昼寝気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夜中の森の物語

真夜中の森で、フクロウが鳴いている。 物語を語っているように、鳴いている。 森のお話をしているのか、月の物語を話しているのか。 そのお話は朝まで続いていた。 ウルルの森の物語 (小学館ジュニアシネマ文庫)小学館世良 ふゆみユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 植物物語 ハーブブレンドボディソープ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more